前勢岳展望台は穴場の絶景スポット

石垣島には多くの展望台があり、それぞれで絶景を堪能することができ、あれもこれも行きたくなるものです。平久保崎灯台や玉取崎展望台エメラルドの海を見る展望台などが有名で、多くの観光客が訪れていますが、まだまだ知名度が低いだけで絶景を楽しめる展望台があります。

今回紹介するのは、そういった知名度の低さ故に人が少ない穴場スポットです。それが、前勢岳展望台(まえせだけてんぼうだい)です。

前勢岳展望台は穴場なのに絶景が見られる

前勢岳展望台は、その近くにあるエメラルドの海を見る展望台と比べると知名度が低く、観光客にはほとんど知られていません。しかし、エメラルドの海を見る展望台に劣らない絶景を気軽に見に行けるスポットですので、ドライブルートに入れてみてはいかがでしょうか。

竹富島や夕日が堪能できる

前勢岳展望台から見た竹富島
前勢岳展望台から見た竹富島

前勢岳展望台からは、竹富島や美しい海を眺めることができます。

この写真の中央付近に見える島が竹富島です。山がないために、本当に平坦な島であることがよくわかりますね。その周囲に広がる海との調和が素晴らしいです。

そして、この写真からも想像できると思いますが、お天気次第では最高の夕日を見られるスポットでもあります。ただし、周囲が暗いため、懐中電灯かスマホのライトを使わないと危ないです。

石垣市街地を見渡せる

前勢岳展望台から見た石垣市街地
前勢岳展望台から見た石垣市街地

この展望台から見る方法をもう少し東に移すと石垣市街地が見えます。街全体を見渡せるので、街の規模感を知ることもできます。

遠くの方には、ANA インターコンチネンタル 石垣リゾートも見えますが、下の写真でその位置がわかりますか?(青い矢印の場所)

とにかく人が少ない穴場

車さえあれば、市街地から簡単に行ける場所で、且つ、素晴らしい景色を見ることができる割に、本当に人が少ない穴場のスポットとなっています。逆に言えば、夕暮れどきに一人で行くと少し怖い印象もあります。時間帯によっては、二人以上で行ってみましょう。

また、エメラルドの海を見る展望台に近いので、両方とも行ってみてもよいでしょう。景色を見比べてみてください。

トレッキングや遊具遊びも

前勢岳展望台の最大の特長は、展望台からの長めですが、その他の楽しみ方も紹介しておきます。

前勢岳のトレッキング

石垣島にはいくつかのトレッキングコースがありますが、前勢岳もその1つに挙げられます。ただし、そのコースは車と同じなので、観光客は車で行ってしまう人がほとんどです。時間があって歩きたい人は、バンナ公園南口駐車場あたりから登ってみてはいかがでしょうか。

大きな遊具もあって子供が遊べる

遊具と石垣島天文台
遊具と石垣島天文台

前勢岳展望台のすぐ横には、大きな2つの遊具があって、子供が遊ぶこともできます。子供の頃のアスレチックを思い出しますが、大きな遊具なので、小さなお子さんには危ないかもしれません。しかし、この遊具が使われているところは見たことないですが。

その遊具のずっと奥の方の遠くに見える建築物は、石垣島天文台です(写真ではとても小さいです)。

前勢岳展望台への行き方・駐車場・所要時間

前勢岳展望台
前勢岳展望台

前勢岳展望台への行き方と駐車場情報、観光の所要時間を解説します。

行き方(アクセス方法)

前勢岳展望台へ行くには、車がベストです。レンタカーかタクシーが候補となります。

車で行くなら、沖縄県道208号線(石垣浅田線)を北上し、バンナ公園南口へ行く交差点をバンナ公園とは逆方向(西)へ左折します。Googleマップで八重守之塔がある交差点を左折ということです。この交差点には、「石垣島天文台」方面への標識があるので、この天文台の方へ進むと覚えておくとよいでしょう。

この後すぐにY字路がありますが、ここでも「石垣島天文台」方面(左)へ進んでいきます。

そして、この先は一方通行の林道を登っていく道になっていて、何度もカーブを曲がりながら進んでいくことになります。そして、このルート上は、意外と歩いている人もいることと道幅が狭いので、スピードを落としてゆっくり進んでください。

天文台の手前で左に分かれる道があるので、通り過ぎないようにして、展望台の方へ進みましょう。

駐車場

前勢岳展望台には駐車場があり、無料です。10台以上は停められるようになっていますが、訪れる人が少ないため、駐車で困ることはないでしょう。

駐車場

所要時間

駐車場から展望台はすぐ目の前なので、あとは展望台でどれだけゆっくり過ごすか次第です。10分くらいで次のスポットへ向かう人も見かけますが、ここでお弁当を食べている地元の人もいます。

ただ、この展望台には、トイレや自動販売機がなく、近隣に飲食店もありません。ゆっくり過ごすなら飲み物くらいは持参していきましょう。

住所沖縄県石垣市石垣
料金無料
駐車場あり(無料)
トイレなし
自動販売機なし
営業時間施設ではないため設定なし
定休日施設ではないため設定なし
近隣の飲食店徒歩圏にはなし
主なアクセス方法車(レンタカー)で市街地から15分くらい、新石垣空港から25分くらい

投稿者プロフィール

石垣島trip・blue
石垣島trip・blue運営者
石垣島を中心とした八重山諸島が大好きな運営者が、実際に現地で見聞き・体験した情報を発信している。